×

来季からの“声出し応援”可否は「第6波」次第 プロ野球&Jコロナ対策連絡会議

[ 2021年10月19日 05:30 ]

 プロ野球とJリーグが合同で設置した新型コロナウイルス対策連絡会議がオンラインで開かれ、来季以降に応援スタイルを従来のものに戻せるのかどうかは「第6波」の感染状況の見極めが必要との見解が専門家チームから示された。

 「秋から冬の状況を見て、応援スタイルの変更は考えていくことになる。大きな声を出せるかどうかは難しい。その場合でもマスクは着けていただくと思う」と座長の賀来満夫氏。

 ワクチン接種率の向上や飲み薬の普及などが重要な点に挙げられており、実証実験などで行動変容も調査していく。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年10月19日のニュース