×

阪神・青柳「絶対に勝つという気持ちで」 リーグ単独トップ13勝目で最多勝タイトル大前進

[ 2021年10月19日 23:27 ]

セ・リーグ   阪神11ー0ヤクルト ( 2021年10月19日    甲子園 )

<神・ヤ(24)> ファンの声援に手を振る阪神・青柳 (撮影・平嶋 理子)  
Photo By スポニチ

 阪神・青柳が絶対に負けられない一戦で真価を示した。

 強力ヤクルト打線を7回3安打無失点に封じ、リーグ単独トップの13勝目を挙げた。本拠地のお立ち台に上がった右腕は「負けていい試合なんか1試合もない。僕たちが優勝するためには絶対勝たなきゃいけないと思っていたので、絶対勝つという気持ちでマウンドに上がりました」と勝利を喜んだ。

 初回は1死満塁のピンチを招くも、5番・サンタナを遊ゴロ併殺に仕留め無失点で切り抜けると、2回から4回はパーフェクト投球を披露。途中、雨脚が強まり26分間の中断もあったものの、7回まで122球の力投で役目を果たした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年10月19日のニュース