【隠しマイク】楽天・石井監督 フェンス越し報道陣に「食べ物を与えても、食べないですよ」

[ 2021年4月21日 09:00 ]

<ソ・楽>7回を終えベンチで渋い表情の石井監督(中)(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 ◎北九州市民球場での試合前、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、スタンドのフェンス越しに報道陣の取材に応じた楽天・石井監督は「食べ物を与えても、食べないですよ」。動物園ではありません。

 ◎コロナ感染から実戦復帰した巨人・ウィーラーが本職ではない二塁でイースタン・リーグの西武戦に出場。意図を質問された原監督は「ちょっとにおいを感じたんじゃない?“セカンドはおいしそうだな”とね」。開幕から固定されていないポジションです。

 ◎ここまで3試合に登板して3敗のDeNAのドラフト1位・入江。先発する21日の中日戦で警戒する打者を取材陣に問われたが「あんまり生意気なことを言うのは…」。不言実行のプロ初勝利、期待しています。

 ◎阪神から移籍の日本ハム・谷川。阪神時代は現役当時の藤川球児氏(現野球評論家)にブルペンで“読み”を教わったそうで「この前も晋太郎(藤浪)が打ったとき(テレビ)解説で“雰囲気ありますね”って言ったらホームラン。やばいなって思いました」。解説でもレジェンドの凄さは変わりません。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月21日のニュース