藤蔭 8日の明徳義塾との初戦に向け竹下監督「とにかく先取点を取りたい」

[ 2019年8月7日 19:03 ]

打撃練習をする藤蔭の選手たち
Photo By スポニチ

 8日に登場する藤蔭(大分)は明徳義塾(高知)との初戦に向け7日は豊中市内で打撃練習や走塁練習で最終調整した。

 県予選では全試合で先制し、勝ちを積み重ねてきただけに、26歳の竹下大雅監督は「とにかく先取点を取りたい」と意欲。甲子園を知り尽くす明徳義塾・馬淵史郎監督との対決にも注目が集まるが「のまれないようにしたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月7日のニュース