楽天・浅村 豪快な24号先制アーチ「逆らわずに打つことができた」

[ 2019年8月7日 18:47 ]

パ・リーグ   楽天―西武 ( 2019年8月7日    メットライフD )

<西・楽>初回1死一塁 先制2ランを放つ浅村(撮影・久冨木 修) 
Photo By スポニチ

 楽天の浅村が豪快な先制アーチを放った。

 初回、1死から2番・島内が死球で出塁して迎えた第1打席。榎田の初球、137キロの外角直球を思い切りかち上げた。

 打球は右翼スタンドへの先制24号2ラン。前夜も初回2死二塁で先制二塁打を放った主砲は「後ろにつなぐ意識でいた。逆らわずに打つことができた」と振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月7日のニュース