×

SixTONES・ジェシー、BiSH・アイナと声優初挑戦 MISIAとのデュエットに「夢のよう」

[ 2022年1月26日 06:00 ]

映画「SING/シング:ネクストステージ」で日本語版声優を務めるSixTONESのジェシー
Photo By 提供写真

 SixTONESのジェシー(25)が米アニメ映画「SING/シング:ネクストステージ」(3月18日公開)の日本版で声優に初挑戦する。

 動物の世界を描く大ヒット映画の続編。ゾウのアルフォンゾ役で、オファー時を「率直にヤッター!!と思いました。母親やメンバーも喜んでくれました」と振り返った。MISIA(43)演じるゾウのミーナの初恋相手で、デュエットも披露。「一緒に歌うことになるとは思っていなかったので、本当に夢のよう」と歌姫との共演を語り「僕の声は期待せずに聞いてください」と冗談交じりにアピールした。

 BiSHのアイナ・ジ・エンド(年齢非公表)も今作で声優デビューする。天真らんまんなオオカミのポーシャ役で「自己中心的な部分やわがままな部分が私にもたくさん潜んでいるので、それを引っ張り出してきて向き合いました」とした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月26日のニュース