×

「ゴゴスマ」出演者たちが相次いでコロナ感染 MC・石井アナは抗原検査受け、スタジオ出演

[ 2022年1月26日 14:23 ]

東京・赤坂のTBS社屋
Photo By スポニチ

 TBS系情報番組「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」(月~金曜後1・55)が26日に放送され、レギュラー出演する出演者たちの新型コロナウイルス感染を改めて報告した。

 25日には水曜レギュラーを務めるお笑いコンビ「千原兄弟」の千原ジュニアとフリーアナウンサーの古舘伊知郎、月曜日レギュラーを務める「オアシズ」の大久保佳代子のコロナ感染が相次いで発表されていた。

 番組冒頭、MCを務めるフリーアナウンサーの石井亮次は、「水曜レギュラーの古舘伊知郎さん、そして千原ジュニアさんですが新型コロナウイルスが判明したため、お休みとなります。また、月曜レギュラーの大久保佳代子さんも陽性が判明しました」と報告。「いずれも感染経路は分かっておりませんが、ゴゴスマではコメンテーターの出演を一部リモートとし、おととい月曜日の共演者はわたくしも含めて、抗原検査での陰性を確認したうえでスタジオ出演しております」と現状を説明。最後には「引き続き、感染対策に取り組みながら、放送して参ります」とした。

 この日、コメンテーターとして参加した4人中3人はリモートでの出演となっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月26日のニュース