×

松田丈志氏 感染広がる今こそ“基本的な感染対策徹底を”「そうすれば医療機関のひっ迫減らしていける」

[ 2022年1月26日 12:03 ]

松田丈志氏
Photo By スポニチ

 競泳・五輪メダリストの松田丈志氏(37)が26日、日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)に出演し、新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」の広がりによる感染急拡大について言及した。

 松田氏は「何らかの症状が出てしまった人っていうのは、病院、医療機関を受診するのもいいですし、検査を受けるのもいいと思うんですけど。医療資源も検査キットも限りがあるわけなんで、心配だから検査を受けるみたいな人も多いと思うので、やっぱり濃厚接触者に分類される、または自分たちがしてしまっている人たちが溢れることによって検査キットが足りなくなってきているし、休業しなくてはいけないお店も出てきていると思うんですよね」と現状についてコメント。

 その上で「以前、僕のトレーニングジムでメンバーさんが陽性になったときに、保健所の方が来られて、濃厚接触者の判断されたんですけども、トレーナー、教える側の人間もマスクをしてれば濃厚接触者にならないんですよ」と自身の経験を交え、「今のこの状態を考えると、自分が濃厚接触者にならない、させないっていう状態を作るべきだと思っていて。それは基本的にマスクをちゃんとすればならないと思うんですよね。そうすれば医療機関や検査キットのひっ迫っていうのを僕らが負荷を減らしていけるんじゃないかなと思う」と、基本的な感染対策を徹底するべきだと語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月26日のニュース