×

杉村太蔵 コロナ新規感染者、濃厚接触者の急増に「そろそろ症状ベースでいろいろ対応しても」

[ 2022年1月26日 11:28 ]

杉村太蔵
Photo By スポニチ

 元衆院議員でタレントの杉村太蔵(42)が26日、コメンテーターを務めるテレビ朝日「大下容子ワイド!スクランブル」(月~金曜前10・25)に出演。国内で25日に、新たに6万2610人の新型コロナウイルス感染者が報告され、過去最多を更新したことに言及した。

 新規感染者は、東京1万2813人、大阪8612人、愛知4120人など30都府県で最多となった。死者は大阪で10人、北海道と愛知で各4人など計43人が報告された。死者が40人を上回るのは昨年10月8日以来。厚生労働省によると、重症者は前日から5人増えて444人となった。1日当たりの感染者数は、3万2000人余りだった1週間前の18日から2倍近くに増加した。

 新規感染者とともに濃厚接触者も増えていることで、大下容子アナウンサーが「濃厚接触者の急増で社会経済活動が制限されることが大きな問題となっています。太蔵さんもそのお一人でいらっしゃるんですね」と聞くと、杉村は「まさに濃厚接触者の濃厚接触者。もっと正確に言いますと、私の中学2年の娘の学校で残念ながら陽性反応が出た子がいますと。で、学校というのは誰かというのは特定はしないんですよね。この子が陽性になりましたというのはしません。できないというのも実際ありますよね、学校生活の中で誰が濃厚接触かって。そうすると大きく、あなたは濃厚接触者の疑いが高いですよっていう形で連絡がきます。で、その家族の皆さんは同様の自宅での健康観察、私は29日の土曜までやって下さいと」と説明。

 そして、「ということで今自宅で10日間、あとちょっとだなと思いながら家族で一緒にいるんですけど。仕方ないなと私自身は思っています」とした上で、「ただ家族は私を含めて誰も発症していないんですね。元気いっぱいで家の中にいるっていう状況なんですけども、正直申し上げまして、そろそろ症状ベースでいろいろ対応してもいいんじゃないかなって気が正直なところありますね」と自身の見解を述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月26日のニュース