×

熊田曜子 夫が有罪判決を受けてから初の公の場 白のドレスでK―1年間表彰式登壇

[ 2022年1月26日 20:31 ]

<K-1 AWARDS 2021>フォトセッションに臨むベストKO賞を受賞したマハムード・サッタリとプレゼンターの熊田曜子(撮影・河野 光希)
Photo By スポニチ

 グラビアタレントの熊田曜子(39)が26日、都内で開かれた格闘技イベント「K―1」の年間表彰式「K―1アウォーズ2021」でプレゼンターを務めた。「ベストKO賞」に選ばれたマハムード・サッタリ選手にトロフィーを手渡した。

 胸元の開いた白のドレスで登壇した熊田は「昨年はラウンドガール、KRUSHの解説、今日はプレゼンターで、とても幸せです」と笑顔を見せた。

 昨年12月に熊田に対する暴行罪で会社経営者の夫が有罪判決を受けてから初の公の場。事件の影響を感じさせない笑顔を振りまいた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月26日のニュース