おぎやはぎ矢作 同世代のM―1準決勝進出者を絶賛「マジで決勝行ってほしい…1番応援しちゃうかも」

[ 2021年11月19日 11:52 ]

「おぎやはぎ」の矢作兼
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「おぎやはぎ」が18日深夜、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「JUNK おぎやはぎのメガネびいき」(木曜深夜1・00)に出演。「M―1グランプリ」準決勝進出者について語った。

 吉本興業、ABCテレビは18日、「M―1グランプリ2021」準決勝への進出者25組を発表。アインシュタイン、アルコ&ピース、インディアンス、オズワルド、カベポスター、からし蓮根、キュウ、金属バット、さや香、真空ジェシカ、ダイタク、男性ブランコ、東京ホテイソン、錦鯉、ニューヨーク、ハライチ、ヘンダーソン、マユリカ、見取り図、モグライダー、もも、ゆにばーす、ヨネダ2000、ランジャタイ、ロングコートダディが準決勝へ進出する。

 番組内ではM―1準決勝進出者についてトークが展開。小木博明(50)が「錦鯉も凄いけど」と発言すると、矢作兼(50)も「錦鯉すごい!」と2人そろって、お笑いコンビ「錦鯉」を絶賛。続けて、矢作は「だって、同じ年だぞ?まさのりさん。凄くないか?50代でM―1準決勝残るって…」と同世代の錦鯉・長谷川雅紀(50)を褒めたたえた。

 また、小木も「恐ろしい、この人たちすごいよ」と話すと、矢作は「俺、マジで決勝行ってほしいもん!やっぱり1番応援しちゃうかもしれない」とエールを送った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年11月19日のニュース