Awesome(オーサム)City Club紅白初出場にPORIN涙…「心に残る歌を届けられたら」

[ 2021年11月19日 12:59 ]

<紅白歌合戦会見>手を振るAwesome City Club(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 NHKは19日、大みそかの「第72回NHK紅白歌合戦」(後7・30~同11・45)の出場歌手を発表。「勿忘(わすれな)」がヒットしているロックユニット「Awesome(オーサム)City Club」が初出場を決めた。

 メンバーのPORIN(ポリン)は「わたしたちの音楽を聴いて下さる、感謝の気持ちを送りたい。これまで頑張ってきた自分たちにも、拍手を送りたい」と涙ながらにコメント。atagi(アタギ)は「今年1年、バンドとしても客の前で思うようにできなかった。こういった形で皆の前で躍進のきっかけになった楽曲届けれるのがうれしい」と心境を語った。

 PORINは「まさか出れるとはなので、大事な勿忘を演奏して歌いたい。聞いて下さる方の心に残る歌を届けられたら。最初は、現実味がなかったが、今まで経験したことも経験して、本当に自分達の感性を信じてここまできたこと誇りに思ってる」と話し、「10年近く経って、いろんなドラマがあったし迷惑をかけたし、いろんな経験もあったし、その思いが芽生えて…いろんな顔が出てきて恩返しできるなと、感極まってしまった」とした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年11月19日のニュース