ひろゆき氏、大谷翔平の「二刀流」成功の理由「“老害”の言葉ではなく、自分を信じたからできた」

[ 2021年11月19日 15:54 ]

西村博之氏
Photo By スポニチ

 「2ちゃんねる」創設者の西村博之(ひろゆき)氏(45)が17日に自身のYouTubeチャンネルを更新。エンゼルス・大谷翔平(27)の「二刀流」成功の理由について、語る場面があった。

 ひろゆき氏は「大谷さんがメジャーリーグに行くときに、高齢の野球解説者の人が『二刀流なんて無理だから、どっちかにすべきだ』って言ってたらしいんですよね。その“老害”の人の言うことを信じてたら、たぶん大谷さんって、ただのバッターかピッチャーだったんですよ。ところが、両方をやったことで世界中みんなが知るようになったんですよね」と、大谷の功績を称える。

 「それはやっぱり『俺はできると思う』って自分を信じたから、できたんですよ。若い人が『できると思う』と信じることって、結構大事だと思うんですよね。なので、若い人はちゃんと応援すべきだし、ロックインするのはよくないと思います」と、語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年11月19日のニュース