おぎやはぎ小木 自宅に結婚あいさつに来た大島優子&林遣都「いい感じで出来上がってんだよね」

[ 2021年11月19日 14:54 ]

「おぎやはぎ」の小木博明
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明(50)が18日深夜、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「JUNK おぎやはぎのメガネびいき」(木曜深夜1・00)に出演。親交のある女優の大島優子(33)について語った。

 番組内で「うちにね、わざわざ結婚あいさつで初めてね、小木の家に来てくれて…大島優子さんとね、林遣都」と今年7月に結婚した大島と俳優の林遣都(30)が自宅に結婚のあいさつに来たことを明かした小木。2人について「いい感じで出来上がってんだよね」話すと、矢作兼(50)も「なんか包容力があるもんな、大島さんは」と共感。姉さん女房の大島について小木は「まさにそうだな。ちょっと遊んだぐらいじゃあんまり怒らなそうな気もするし、目が据わってんのよ」と話した。

 また小木は「俺は知り合って間もない頃からもう、(大島に)怒られてっからね。『こうした方がいいんじゃないの?』とか」と告白。そして、「抱いた女性にはさ、抱いてある程度仲良くなった年下の女性には、怒られるってあるじゃん?付き合ったりとかもそうだけど」と切り出し、「そういうのでもないのに、怒られるって結構ないじゃん。若手に…」と投げかけた。

 矢作が「でも、いつも結構ちゃんとした、有能な人に小木はよく怒られてんの見てるけどね」と指摘すると、小木は「まぁ、だからそうだね。俺はだから、怒られる女性を信用しちゃってんだよね。怒ってこないってダメな女性のイメージあるよ」と返答。続けて、「俺はずっと最初から怒られてきてるから、あの人のことをビビってるわけ」と大島について語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年11月19日のニュース