Snow Man 2度目の選出で初出場 宮舘涼太「去年立てなかった紅白を目標に頑張ってきた」

[ 2021年11月19日 14:04 ]

第72回紅白歌合戦
Photo By スポニチ

 NHKは19日、大みそかの「第72回NHK紅白歌合戦」(後7・30~同11・45)の出場歌手を発表した。昨年初出場を決めながらも、メンバーのコロナ感染で出演を辞退したジャニーズ事務所の9人組「Snow Man」が2度目の選出で、初出場を決めた。

 Snow Manは昨年1月にシングル「D.D./Imitation Rain」で「SixTONES」と同時デビュー飾った9人組グループ。デビュー曲はミリオンセラーを記録する大ヒットを記録するなど、大活躍した。昨年12月21日にメンバーの宮舘涼太(28)の新型コロナウイルス感染が公表され、他のメンバー全員が濃厚接触者となり、初出場が決まっていた紅白の出場辞退した。

 今年に入っても精力的に活動を続け、シングルも80万枚の超える大ヒットを記録。満を持しての“初出場”となる。

 宮館は会見にビデオメッセージを寄せ、「去年はコロナに感染し辞退した。たくさん励ましのメッセージをいただいた。去年立てなかった紅白を目標に頑張ってきた。1年越しでSnow Manで叶えたいと思い、頑張りたい」と意気込んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年11月19日のニュース