有働由美子 菅田将暉と小松菜奈を祝福!自身も結婚発表するならラジオ生報告を“約束”

[ 2021年11月19日 16:54 ]

有働由美子アナウンサー
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの有働由美子(52)が5日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「うどうのらじお」(金曜後3・30)に生出演し、俳優で歌手の菅田将暉(28)と女優の小松菜奈(25)の結婚を祝福。自身も結婚発表する際には番組スタッフへ事前に報告すると“約束”した。

 有働は番組冒頭で菅田の結婚発表に触れ「それしてもニッポン放送の『オールナイトニッポン』からは数々ね~。幸せな方々が出てきて、もはやニッポン放送やってると幸せになれるとかなんじゃない。聴いてると幸せになるかどうかは責任持てないけど(笑)。そこは、もしかしたらあやかれるかもしれないと思いました。本当に菅田将暉さんおめでとうございます」と祝福した。

 菅田は15日深夜放送のパーソナリティーを務めるニッポン放送「菅田将暉のオールナイトニッポン」(月曜深夜1・00)に出演し、結婚を生報告。番組スタッフには事前に方向していたため、何処かで結婚の情報が漏れる可能性があったが、結局は放送当日まで秘密が守られる形となった。これに有働は「やっぱり自分の時もスタッフに言うことになるでしょ」と自身の結婚が決まった時には菅田と同じようにニッポン放送で生報告したいと明言。「ああいう風にスタッフにも言えるような関係性がいいなって思って、菅田さんとスタッフの関係性をうらやましいなと思った。ただ、これで漏れたら一人ずつ呼び出してオンエアで“処刑”しちゃうから(笑)」とくぎを刺した。

 さらに有働は、菅田について『前に『news zero』に来ていただいて、ニュースのコメンテーターというのをやってもらったことがあって、どうしてもニュースでコメントするって得な事が1個もないじゃない。みんな色んな目で見るから。だから割と無難な言葉、無難な言葉になりがちなんですけども、菅田さんは手元のメモというよりは、自分の思った事を自分の言葉でおっしゃってて、ちゃんと自分の言葉で(視聴者)に届けようという方なんだなと感じた。その間というかしゃべり方というのが凄く印象に残った」とコメント。

 続けて「素晴らしいなと思った一方、自然な場だったので凄く時間が押したという(笑)のもいい思い出ですが。本当に素敵なご結婚でございます。『オールナイトニッポン』もとっても楽しくとっても心地よく聴かせていただきました、おめでとうございます」と“有働らしく”ツッコミを入れつつ、祝福コメントで締めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年11月19日のニュース