DJ松永 カフェでパソコンを開いて仕事できない理由「周りに『やってんな』と思われる」

[ 2021年11月19日 13:24 ]

Creepy NutsのDJ松永
Photo By スポニチ

 ヒップホップユニット「Creepy Nuts」のDJ松永(31)が18日放送のテレビ東京「考えすぎちゃんONTV~ワンクールだけの大冒険~」(木曜深夜1・30)に出演し、iPadを購入した理由について語った。

 この日は「僕は普通にカフェで仕事がしたいのですが、カフェでMac(book)をパチパチやってたら周りから『うわ~やってんな~』と思われそうで出来ません。これって考えすぎですか?」という視聴者からの質問を紹介。これに松永は同調し「だから、おれはiPadをそのためだけに買いました、カフェ用に。カフェでMacを開くのが周りに『やってんな』と思われるから、ふらっと空いた時間に何かやってますよ、なんならこれ普段から持ち歩いてますよ、すごくおれ今日自然に来てますよって、iPadを買いましたよ」と明かした。

 周りの人に“仕事してますよアピール”と捉えられるのが嫌だと言い、共演者からの「Macを開いてる時代もあった?」という質問には「やってみたけど、恥ずかしくて開けなかった。こんなでっかいものを今バッグから出せない」と答えた。さらに「おれの持ってるMacbookって、フルスペックで、100万くらい全部かけてるんです。そんぐらいのやつなんで、アーティストとしての表現者としての気持ち、プライド全部乗っかってるMacをカフェで開けるわけないだろ」と語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年11月19日のニュース