おぎやはぎ小木 自宅に大島優子&林遣都が結婚あいさつに来たと明かす「ビクビクしちゃうっていうか…」

[ 2021年11月19日 14:02 ]

「おぎやはぎ」の小木博明
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明(50)が18日深夜、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「JUNK おぎやはぎのメガネびいき」(木曜深夜1・00)に出演。今年7月に結婚した大島優子(33)と俳優の林遣都(30)が自宅に結婚あいさつに来たことを明かした。

 小木は「うちにね、わざわざね結婚あいさつで初めてね、小木の家に来てくれて…大島優子さんとね、林遣都」と告白。初めて結婚あいさつの場に立ち会ったという小木は、林の印象について「内側に秘めている、なにか怖い部分もある感じ。ニヤッとした顔が、笑って人を殺しそうな感じの、そういう『なんか、いい役者さんだな』っていう感じ」と語った。

 大島について「うちの娘の子供の頃から1番仲の良い、1番遊んでくれた子だから、姉妹のような感じだからさ」と話し、「俺もなんか、ちょっとね、予備練習的な?これからの(子供たちの)結婚あいさつとかの感じ。なんか来られた時に、ビクビクしちゃうっていうか、お父さん的な感じの…」と当時の心境について説明。大島と林が自宅に来てからは「もうリビング行ったり、冷蔵庫行ったり無意識に歩いてんの。何したらいいか分かんねえから」と緊張のあまりソワソワしてしまったことを明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年11月19日のニュース