×

「霜降り明星」コンビで新型コロナ感染 粗品が23日発熱、せいやはその後のPCR検査で判明

[ 2022年1月24日 11:58 ]

霜降り明星の(左から)せいや、粗品
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「霜降り明星」の粗品(29)と、せいや(29)が新型コロナウイルスに感染したと24日、所属事務所の吉本興業が公式サイトで発表した。

 粗品は23日に発熱し、病院でPCR検査を受けた結果、陽性と診断された。せいやは、粗品の陽性診断に伴って受けたPCR検査で陽性と診断され、2人とも今後、保健所の指示に従って療養するという。

 吉本興業は「同社では引き続き、お客様、所属タレント、お取引先の皆様、社員の安全確保を最優先に、保健所をはじめとする行政機関、医療専門家の指導のもと、新型コロナウイルスの感染予防、拡大防止に努めていく」としている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月24日のニュース