×

声優・諏訪部順一が新型コロナ感染 濃厚接触者として自主隔離も喉の異常を感じPCR検査で陽性に

[ 2022年1月24日 16:02 ]

諏訪部順一
Photo By スポニチ

 声優の諏訪部順一(49)が新型コロナウイルスに感染し、声優の中島沙樹(43)が濃厚接触者と判定されたと24日、所属する東京俳優生活協同組合が発表した。

 同組合の公式サイトでは「当組合所属諏訪部順一の新型コロナウイルス感染が確認されましたのでご報告いたします」とし、「新型コロナウイルス感染の濃厚接触者に該当する可能性ありということで自主隔離に入りましたが、1月22日(土)に喉の異常を感じ医療機関にてPCR検査を受けたところ、陽性であることが判明いたしました。今後は、保健所及び専門家の指示に従って療養に努めてまいります」と説明した。

 また「当組合といたしましては、濃厚接触者確定等、保健所の判断が示され次第、指導に従って対処してまいります。引き続き、所属俳優、お取引先の皆様、スタッフ、ファンの皆様の安全確保を最優先に、保健所をはじめとする行政機関、医療専門家の指導のもと、新型コロナウィルスの感染予防、拡大防止に努めていきます」とつづり、「関係各位の皆様、ファンの皆様には大変なご心配とご迷惑をおかけ致しまして心よりお詫び申し上げます」と締めくくった。

 諏訪部はこの日、自身のツイッターを更新し、「所属事務所からの御報告の通りです。現時点の症状は落ち着いておりますが、長引かぬようしっかり静養し、回復に努めたいと思います。多方面の皆様にご迷惑とご心配をお掛け致します事を、改めて心よりお詫び申し上げます」とコメントした。

 また同組合は中島について「この度、当組合所属の中島沙樹が新型コロナウィルス感染症の濃厚接触者に該当するという判定がされました。現在、当人の体調に変化はございませんが、保健所、医療機関の指導に従い自主隔離に入らせて頂いております」と報告した。

 諏訪部はアニメ「テニスの王子様」の跡部景吾役、「呪術廻戦」の両面宿儺役などで、中島は「東京ミュウミュウ」の桃宮いちご役、「デュエル・マスターズ」の黄昏ミミ役などで知られている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月24日のニュース