×

AKB今年5人目の卒業発表 新学期への準備も理由か…高3古川夏凪「挑戦したい目標できた」

[ 2022年1月24日 11:48 ]

 AKB48古川夏凪(なづな=18)が23日、東京・秋葉原のAKB48劇場で行われた劇場公演で、グループ卒業を発表した。卒業は3月中を予定している。

 古川は発表後、グループの公式ブログで思いをつづった。「私は14歳の時に北海道から上京してきました。上京する時の家族との約束が、節目ごとに自分の将来について考えるということでした」と告白。「加入して4年が経ち、3月には高校を卒業します。今まで以上に将来のことを考えるようになり、半年前から挑戦したいと思える目標もできました」と、新たな夢があることを打ち明けた。

 目標については現時点で具体的には明かさず、「今後挑戦したいことは、私の中ではっきりと決まっていますが、何か形になってから皆さんにご報告できたらいいなと思っています。いつになるか分かりませんが、必ず何かしらの形でお伝えできるように頑張りますので、引き続き見守っていただけたら嬉しいです!」と誓った。

 メンバーの卒業発表は、前日の安田叶と2日連続で、今年に入って5人目。古川と同じ高校3年の西川怜は、管理栄養士を目指すため卒業を発表している。新年度が近いこともあって、第2の人生への準備が必要なこの時期に、決断するケースが増えているようだ。

 古川は18年の「第3回AKB48グループドラフト会議」で指名されて加入した、ドラフト3期生。20年に正規メンバーに昇格した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月24日のニュース