×

田中律子 バブル時代を回想「ホームパーティーにドリカム、若貴」「打ち上げでじゃんけん100万円争奪」

[ 2022年1月24日 14:07 ]

田中律子(2007年撮影)
Photo By スポニチ

 女優の田中律子(50)が22日放送のBS日テレ「おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR,NO LIFE!」(土曜後9・00)に出演し、バブル時代のテレビ業界について語った。

 田中は、1984年に13歳でモデルデビューし、16歳でレコードデビュー。18歳の時に陣内孝則主演の学園ドラマ「愛しあってるかい!」に出演したのが「私のターニングポイント」語った。

 撮影現場について聞かれると「めちゃくちゃ楽しかったです。陣内さんのおうちとかでもホームパーティーをやって、そこにドリカムは来るわ、若貴兄弟は来るわみたいな」と明かした。そして、「毎回、視聴率も20%超えてたから、そうするとプロデューサーが今回も20%超えたよって大入り袋をスタッフ全員に。打ち上げでは、じゃんけん100万円争奪とか」と話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月24日のニュース