×

日曜劇場「DCU」 第2話ラストで衝撃の展開 中村アン演じる隆子はどうなる…

[ 2022年1月24日 12:45 ]

TBS日曜劇場「DCU~手錠を持ったダイバー~」に出演中の中村アン
Photo By 提供写真

 23日に放送されたTBS日曜劇場「DCU~手錠を持ったダイバー~」(日曜後9・00)の第2話に注目が集まっている。

 阿部寛(57)が主演を務め、水中での事件・事故の捜査に特化した架空組織「DCU(Deep Crime Unit)」の活躍を描く物語。第2話では変死体が発見された北能登の港が舞台となった。

 中でも注目を集めたのが、中村アン(34)演じる成合隆子とフェルナンデス直行が演じるロドリゴ・サンチェスの事件の行方。物語ラスト、当初は事件の容疑者だと思われていたサンチェスの無実が証明されたものの、なぜか証拠品を奪って逃走するという展開で幕を閉じた。

 SNSでは「サンチェスいい人じゃんって思ってたのに、そのあと怒涛の展開!」「見どころが多すぎるドラマ」「隆子さんどうなっちゃうの?」など第3話への期待を寄せる声があがった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月24日のニュース