×

野々村真 「ふしぎ発見!」で答えを長考しすぎ泣く「黒柳さんと草野さんを待たせてるんですもん」

[ 2022年1月24日 14:51 ]

野々村真
Photo By スポニチ

 タレント野々村真(57)が24日、フジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜前11・55)に生出演し、自身がレギュラー出演するTBS系「世界・ふしぎ発見!」での長考エピソードを明かした。

 番組では、将棋の藤井聡太竜王(王位、叡王、棋聖との4冠)が挑んでいる渡辺明王将(名人、棋王との3冠)との王将戦についてピックアップ。22日の第2局第1日では、藤井が16年のデビュー以来、自身最長の148分もの長考をしたことが話題になった。

 すると野々村は、長考にかけて「ふしぎ発見!」での思い出を語った。「草野さんと黒柳さんの前で25分、クイズの答えを考えて、あまりのプレッシャーに泣いた時があります。ホントに」。収録で答えが浮かび上がらず、司会者の草野仁アナ、パネラーの黒柳徹子らを待たせたまま、まさかの長考になってしまったという。MCの坂上忍から「『ふしぎ発見!』の収録で25分考えたの?」と突っ込まれると、野々村は「25分考えて。頭真っ白になって、25分ずっと考えてたら…ほんとに。黒柳さんと草野さんを待たせてるんですもん。俺もう泣くしかなかった」と打ち明けた。

 ちなみに、長考の成果むなしく、クイズは「外れた。当たるわけないじゃない?」とポツリ。坂上は「ある意味すごいわ。それがマコちゃん」といじっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月24日のニュース