×

相次ぐ芸能人のコロナ感染報告 週明け24日も次々と…バイきんぐ小峠、オリラジ藤森、こじるり、ウイカら

[ 2022年1月24日 12:52 ]

「バイきんぐ」の小峠英二
Photo By スポニチ

 新変異株「オミクロン株」が猛威を振るい、芸能人のコロナ感染報告が相次ぐ中、週明けの24日も新型コロナウイルス感染発表が続いている。

 お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾(38)は同日朝、自身のツイッターを更新し、新型コロナウイルスに感染したことを報告。タレントで歌手のファーストサマーウイカも自身のインスタグラムで発表し、「現在体調不良はなく、保健所の指導を待ち自宅療養中です」と現状を説明した。

 また吉本興業は公式サイトで、お笑いコンビ「霜降り明星」の粗品とせいや、お笑いコンビ「藤崎マーケット」の田崎佑一、お笑いコンビ「アキナ」の山名文和の感染を報告している。

 お笑い芸人・あべこうじと妻で元モーニング娘。の高橋愛もそれぞれの所属事務所が発表した。タレントの小島瑠璃子は自身のツイッターで報告。「一時的に発熱がありましたが今は落ち着いています。喉の痛みは続いています」とし、「新型コロナウィルスは生活のすぐ近くにあります」と注意を呼びかけた。

 日本テレビ「ヒルナンデス!」(月~金曜前11・55)内では、レギュラー出演している、お笑いコンビ「バイきんぐ」小峠英二の新型コロナウイルス感染を発表。また同じくレギュラー出演している「GENERATIONS」の小森隼は関係者に陽性者が出たため、番組を欠席した。

 また、TBSの小笠原亘アナウンサーについては、同日に放送された同局のラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」(月曜~木曜前11・00)の番組出演を濃厚接触者の可能性があるため見合わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月24日のニュース