×

ベンチャーズのドン・ウィルソンさんが死去 88歳 日本にも大きな影響を与えたギタリスト

[ 2022年1月24日 13:53 ]

88歳で死去したベンチャーズのドン・ウィルソンさん(右=AP)
Photo By AP

 エレキギターで日本の音楽界にも大きな影響を与えた「ベンチャーズ」の創設者の一人、ドン・ウィルソンさんが22日、米ワシントン州タコマで死去。88歳だった。AP通信によれば自然死で、4人の子どもたちが最期を看取ったとされている。

 1959年にボブ・ボーグルさん(2009年死去)とタコマでベンチャーズを結成。「パイプライン」「キャラバン」「ウォーク・ドント・ラン」「ダイアモンド・ヘッド」「パイプライン」など多くの人気曲を生んだ。日本でも“エレキブーム”を巻き起こし、2008年にはロックの殿堂入り。1962年の初来日以来、毎年のように日本ツアーを行い、ウィルソンさんは2015年まで参加していた。

 ベンチャーズのアルバムは1960年代から70年代初めにかけて米国では38枚がチャートイン。「ビルボード・ホット100」にはシングル14曲が入り、インストゥルメンタルのロック・アルバムとしては世界最多の1億枚以上の売り上げを誇っていた。

 ウィルソンさんはレンガ職人をしていた1958年に質屋でギターとコードブックを買い求め、これがベンチャーズでの第一歩。チューニングさえできない超初級レベルから世界を席巻させるギタリストにまで上り詰めた。

 なお息子のティムさんは「父は自分のバンドで世界中の人たちの心を動かした驚くべきギタリストでした。永遠に歴史にその名は残るのでしょうが、とてもさびしいです」とコメントしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月24日のニュース