×

アンガ田中 真剣交際きっかけは「アローン会」からの勧誘 「入る前に…言ってみたらオッケーだった」

[ 2022年1月20日 11:35 ]

お笑いコンビ「アンガールズ」の田中卓志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「アンガールズ」の田中卓志(45)が19日夜、MBSラジオ「アッパレやってまーす!」(月~木曜後11・30)に出演。交際している一般女性について語った。

 他の出演者から交際相手が芸能人ではないのかと問い詰められ、田中は「ただの一般人というか、一般の方です」と改めて説明。性格について、「おばあさんみたいな人です。とにかく穏やか」と語った。ここでケンドーコバヤシが「人と人ってそんなにすぐに付き合うわけじゃない。そんな間もこじはるに告白したり、鷲見玲奈に告白したり、ゲスやぞ!」とツッコむと、田中は苦笑い。「本当に付き合ったのは年末なんですよ。だから、それまでは…」と訴えた。

 田中が交際相手と出会ったのは7、8年前。「出会って3年ぐらいは全然連絡とってないっていうか。そこからもたまにメールするぐらいだったんです」。関係が深まったのは最近だという。

 さらには交際のきっかけにも言及。昨年末に今田耕司に吉本所属の独身芸人グループである「アローン会」に誘われたそうで、「いよいよ、オレもそこに入るかと思って。でも、入る前に今、気になる人にアタックして、それでダメだったら気持ち良く入れる」と思い立ったそう。「言ってみたらオッケーだったから。だから、アローン会のおかげというのもあるんです」と笑みを浮かべ、「オッケーが出て、ちょっとして、今田さんにも報告しました」と伝えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月20日のニュース