×

「GLAY」TAKUROが新型コロナ陽性 他のメンバーに陽性者なし 22、23日の静岡公演中止も発表

[ 2022年1月20日 18:37 ]

ロックバンド「GLAY」(左から)HISASHI、JIRO、TAKURO、TERU
Photo By スポニチ

 ロックバンドGLAYのTAKURO(50)が新型コロナウイルスに感染したことが、GLAYの公式サイトで発表された。他のメンバーに陽性者は出ていないという。TAKUROの感染により、22、23日に静岡エコパアリーナで開催される予定だった「GLAY ARENA TOUR 2021-2022 “FREEDOM ONLY”」の公演中止も併せて発表された。

 GLAY公式サイトの発表は以下の通り。

平素よりGLAYを応援していただき、誠にありがとうございます。

2022年1月22日(土)・23日(日)静岡エコパアリーナにて開催を予定しておりましたGLAY ARENA TOUR 2021-2022 “FREEDOM ONLY”は、GLAY TAKUROの新型コロナウイルス陽性が本日確認されましたため、公演を中止とさせていただきます。

静岡公演を楽しみにされていた皆様には多大なるご迷惑をお掛けしますこと、深くお詫びいたしますとともに、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

なお、公演に先立ち実施しております出演者およびスタッフ全員対象のPCR検査の結果では、GLAYの他のメンバーに陽性者は出ておりません。

TAKUROは健康状態の経過観察を行うとともに、医療機関、行政機関の指導の下、治療に専念してまいります。

静岡公演のチケットをご購入いただきました皆様には、チケットの払い戻し方法が決まり次第、GLAYオフィシャルサイトにて速やかにお知らせいたします。

いつも応援してくださる皆様には、ご心配、ご迷惑をお掛けいたしますこと、深くお詫び申し上げます。

引き続き、弊社では新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底していく所存です。

今後とも変わらぬご声援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。(サイトから引用、原文のまま)

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月20日のニュース