×

橋本環奈 「物がある状況が凄く苦手」自宅のこだわりも…「もらいすぎて一人じゃ消費しきれない」もの

[ 2022年1月20日 13:58 ]

橋本環奈
Photo By スポニチ

 女優の橋本環奈(22)が20日放送のテレビ朝日「徹子の部屋」(月~金曜後1・00)にゲスト出演。自宅のこだわりについて語った。

 司会の黒柳徹子から「あなたは自宅はモデルルームと間違えるほど何もないって聞いたけど」と振られると、橋本は「来た友達からは『モデルルーム』って言われます」と笑ってみせた。

 「物があるって言う状況が凄く苦手で。飾ってるアロマキャンドルとかはあってもいいんですけど、リモコンとか、ティッシュとか、凄く日常を感じる部分って言うのは全て直しこんでおきたい方ですね」と説明。全てしまっているのかと聞かれると、「しまっちゃいます。全部。洗面所とかも時計しかおいてないですね」と明かした。何かを取り出すときは「いちいち戸棚を開けますね。それがワンクッション面倒臭いと思われますけど、私はパッと見たときの外観が大事だったりするので」と強調した。

 芸能界でもらいものをすることはあるかと聞かれると、「誕生日とかだとお酒いただいたりとか」と橋本。黒柳が「あなたお酒飲むの」と驚くと、橋本は「私お酒好きなんですけど。そのイメージが強すぎて、誕生日にお酒をもらいすぎて、一人じゃとても消費しきれない量が家にあります」と笑顔で話した。

 それでも「私の場合物欲があんまりなくて。欲しいものって言われるとあんまりないんですよ。コレクター気質でもないし、基本的にものも買わないし、増えていかない感じが多いですね」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月20日のニュース