×

ますだおかだ増田「あんなに食べられて330円、びっくり」 常に注文するマクドナルドのメニューを絶賛!

[ 2022年1月20日 20:07 ]

「ますだおかだ」の増田英彦
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ますだおかだ」の増田英彦(51)が20日、パーソナリティーを務めるABCラジオ「ますだおかだ増田のラジオハンター」(木曜正午)に出演。マクドナルドで常に頼んでいるメニューについて語った。

 ますだは「週に1回ぐらいは朝ご飯でマクドナルドに行くんです。で、いつもソーセージマフィンセットを注文するんです。ソーセージマフィンとハッシュポテトと飲み物のMサイズのセット」と伝える。ところが先日、新大阪駅のマクドナルドで“事件”が発生。「注文したら『注文できません。ハッシュポテトがないんです』と言われたんです。“えぇー、ハッシュポテトが好きやのに…”と思って」と困ったことを明かした。

 紆余曲折の末、ますだはソーセージマフィンとLサイズのドリンクがセットとなった「ソーセージマフィンコンビ」を購入。ハッシュポテトは諦めたのかと思いきや、ますだは「ハッシュポテトが切れているにもかかわらず、僕はソーセージマフィンセットをゲットすることができたのです」と豪語。MCの武田和歌子アナウンサーが「どういうことですか!?」と驚くのを横目に、ますだは得意満面で切り出した。

 「そのマクドナルドの横にヤマザキデイリーストアさんがあったんですよ。ヤマザキデイリーストアに焼き立てのパンを置いてるところがあるじゃないですか。そこに行ったらハッシュポテトだらけですよ。“あるやん!”って。マクドナルドさん、ここでハッシュポテトを仕入れたらどうですかって思うぐらい!」と感動の面持ち。迷わずハッシュポテトを単品で購入したそうで、「自力でソーセージマフィンセットに作り上げました」と笑みを浮かべた。

 この時ばかりはヤマザキデイリーストアに助けられたものの、ますだは改めてマクドナルドのソーセージマフィンセットに対する愛をアピール。「330円ですよ。あんなに食べられて330円、びっくりしますよ。子どもの頃よりマクドナルドの値段、下がってるんとちゃいますか」と、今後もマクドナルドに通うことを誓った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月20日のニュース