×

佐野史郎、冷静な文面で病気公表 ますおか増田「また仕事の現場に戻られることを期待」

[ 2021年12月10日 15:12 ]

ますだおかだ・増田英彦
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ますだおかだ」の増田英彦(51)が10日、TBS系「ゴゴスマ~GO GO!smile~」(月~金曜後1・55)にコメンテーターとして生出演し、俳優で歌手の佐野史郎(66)が血液がんの一種である多発性骨髄腫を患っていると公表したことについてコメントした。

 佐野は今年5月、腎機能障害として緊急入院したことを報告。同局系ドラマ「リコカツ」を降板するなどしていた。10日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」にゲスト出演し、病気を公表した。

 番組では佐野の病気公表を速報で伝えた。所属事務所の公式サイトでは、「本日放送されました『徹子の部屋』にて弊社所属、佐野史郎の病状を発表させて頂きました。病名は、多発性骨髄腫です」とあらためて公表された。約2カ月ほど入院して7月に退院したが、現在は再入院しているという。「一旦退院し、仕事にも復帰させて頂いておりましたが、より徹底した治療を受け、万全な体調で皆様の前に復帰するための再入院となります」と説明した。

 増田は公式サイトの文面に、「再入院ということなんでね。お話、文面を見ていますと、冷静にしっかりと病気と向き合ってこられていたみたい」とコメント。サイトで佐野は病を克服しての仕事復帰を目指しているとつづっており、増田は「また仕事の現場に戻られることを期待できるような文面ですね。期待したいと思いますね」と話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月10日のニュース