×

ほしのディスコ ずっと不仲だった相方・あいなぷぅと仲良くなったと告白「お笑い好き度が同じぐらいに」

[ 2021年12月10日 16:29 ]

「パーパー」ほしのディスコ
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「パーパー」のほしのディスコ(32)が9日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演。不仲だった相方・あいなぷぅ(27)とコンビ仲が良くなった理由を明かした。

 今回は「女芸人がぶっちゃけ!男女コンビ実態調査SP」がテーマ。男女コンビのデメリットとして、ほしのは「どんなに頑張っても女性しか目立たたないっていうがある。サポートになってしまう、結局、女性を目立たせるための道具みたいになってしまう」と主張。さらに「うちの相方だけかもしれないんですけど、お笑いに全く興味がなくて、キングオブコントも出たくていいんじゃないか!みたいなことを言い出して。そこも、難しい」と不満を吐露した。

 すると、あいなぷぅは「キングオブコントはもう出なくていいと思ってるんです」とキッパリ。「あの大会って、エントリーフィー、めちゃくちゃ払わされるじゃないですか」
と、参加するために1組2000円払うエントリー料に言及。「あれ、優勝した人しか返ってこないんですよ。すごく私はあそこに積み立ててるのに、全然返してくれないんですよ、あの大会って。だから、もう出なくていんいいんです。返してほしいんです。毎年毎年払うだけ払って」と訴えた。

 そんなあいなぷぅについて、「蛙亭」のイワクラ(31)は「本当にお笑いに興味がないので、先ほど、浜田(雅功)さんにあいさつした後に『あ、ヤバい、もう一人にもあいさつ行かなきゃ』って」と「ダウンタウン」の松本人志(58)にあいさつに行ったことを暴露。松本は「なんやもう1人って!」とご立腹。あいなぷぅが「すみません。2人だって知ってたんで…」と慌てて謝罪すると、松本は「はい、やらせてもうてますぅ。40年、やらせてもうてますぅ」と“反論”。あいなぷぅは「ホントに悪気とかなくて、1人いたから、もう一人いるなと思って。そういうことなんです」と弁明した。

 そのうえで、あいなぷぅは「別にほしのさんも今、お笑い好きとかじゃないですよ」と指摘。これに最近では、歌うま芸人としての人気なだけに、「最近までずっと仲悪かったんですけど、お笑いをやる気がないのが嫌だったんですけど、僕も最近、歌ばっかりになってきて、お笑い好き度が同じぐらいになって仲良くなった」とぶっちゃけ。これには、松本は「あんまりよくないな」と首をひねった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月10日のニュース