×

中村江里子 「そのままでおいしい」約2キロのマス購入でお手製オーブン料理 「新鮮なお魚」「立派」の声

[ 2021年12月10日 16:00 ]

中村江里子アナウンサー
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーでパリ在住の中村江里子(52)が10日、自身のインスタグラムを更新。2キロのマスを購入したことを明かした。

 「鱒を買いました。およそ2キロあり…いつものようにオーブンで焼くだけ。180度で3,40分。付け合わせは、色々お野菜。一皿は数種類のキノコをたっぷりのニンニクと一緒に炒めて。ニンニクを無心で刻む時間が好きだったりします」とつづり、マスが捌かれている様子をアップ。ハッシュタグには「#困った時の#オーブン料理#素材が良いから#そのままで#おいしい#毎日#メニュー#悩みます」と添えた。

 フォロワーからは「素材の味、そのものが愉しめる料理が一番」「オーブン料理美味しそう」「新鮮なお魚ですね」「立派なマスですね!」「シンプルイズベスト!」「綺麗なマス!」「お料理上手ですね」「新鮮で美味しそうー」という声が寄せられた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月10日のニュース