×

ケンコバ 商業施設の喫煙所で起きた“仲間割れ”を激白! 「舌打ちして、オレをにらみながら出て行った」

[ 2021年12月1日 11:23 ]

ケンドーコバヤシ
Photo By スポニチ

 お笑いタレントのケンドーコバヤシ(49)が11月30日深夜放送の読売テレビ「にけつッ!!」(火曜深夜0・54)に出演。ある商業施設の喫煙所で起きた“仲間割れ”を振り返った。

 ケンコバは「ご迷惑をおかけするかもしれないんで、正式な(施設の)名前は出せないんですけど」と前置きした上で、ある商業施設で起きた出来事を振り返る。「タバコを吸おうと思って、喫煙所の場所を知ってたんで行ったら、閉鎖されてたんです。で、『別館にお越しください』と。そしたら別館も閉鎖されてて、『屋上の施設を使って下さい』と。それで屋上に行ったら、屋上も物凄く入り組んでて…。物凄い奥にあったけど、ここまで来たから行こうと思って」。そして、ようやくたどり着いた喫煙所には「お客様専用」の貼り紙が。ところが…。

 ケンコバは「明らかに従業員の方、3人が吸っていて、僕が行ったら“あ、お客さんが来てしまった”という感じで、3人のうち2人はサッと(タバコの火を)消して、バーッと出て行って。“あー、出て行かなくてもいいのに…”と思っていたら、残り1人だけが舌打ちしてバッと消して、オレをにらみながら出て行った」と苦笑いで打ち明ける。「何で(喫煙者の)仲間同士で争わないといけないんだ! 分断が進んでる! オレはなんやったら一緒に吸いたかった。初対面やけどしゃべりたかったぐらいです。『大変ですね、最近』って」と、喫煙者ならではの思いを吐露。「招かれざる客専用の場所でした」と渋い表情を見せつつ、「呼び止めて語り合いたかったです」と繰り返した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月1日のニュース