×

鬼平・中村吉右衛門さん死去 ネットでは悲痛な声「お頭も…」「粂八、五郎蔵、彦十に会えたかな」

[ 2021年12月1日 19:17 ]

89年、京都・嵐山で鬼平役への抱負を語る中村吉右衛門さん(右)、左は妻役の多岐川裕美
Photo By スポニチ

 歌舞伎俳優の中村吉右衛門(なかむら・きちえもん、本名・波野辰次郎=なみの たつじろう)さんが11月28日、心不全のため東京都内の病院で死去した。77歳だった。東京都出身。1日、松竹が発表した。

 ネットでは、吉右衛門さんが火付盗賊改方長官の長谷川平蔵を演じたフジテレビのドラマ「鬼平犯科帳」ファンからも惜しむ声が多く上がった。同ドラマは1989年7月から、2017年のシリーズ終了まで28年間で150本、劇場版も放映された。

 同ドラマで、密偵の相模の彦十を演じた三代目江戸家猫八さんが01年12月10日、小房の粂八役の蟹江敬三さんが14年3月30日、大滝の五郎蔵役の綿引勝彦さんが20年12月30日に死去。火付盗賊改方では、与力・佐嶋忠介役の高橋悦史さんが96年5月19日、天野甚造役の御木本伸介さんが02年8月5日、同心・沢田小平次の役の真田健一郎さんも08年12月17日に亡くなっている。

 ネット上では「鬼の平蔵、長谷川平蔵が逝く…与力の佐島さんや沢田さん…密偵の相模の彦十 小房の粂八 大滝の五郎蔵親分…迎えに来てくれたのかな…」「きっと、あちらで佐嶋さんや五郎蔵さんや彦十がお頭を待っていなさるよ。寂しいなぁ…」「粂八も五郎蔵も彦十のとっつぁんも言ってるよ…お頭、来るの早えって 本当に悲しい」「ああ。ついに鬼平も逝ってしまった。佐嶋も天野も彦十も粂八も五郎蔵も。みんな逝ってしまった。とても寂しい。めちゃくちゃ寂しい」「これはショックすぎる…粂八や五郎蔵、彦十。皆に会えたかな。軍鶏をつついて、美味い酒を呑んでください」「佐嶋、天野、彦十、粂八、五郎蔵があの世の人となり、ここでお頭も逝ってしまうとは…」など、冥福を祈る声が多く上がった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月1日のニュース