×

島谷ひとみ「なんでそれぐらいで…」 地元の島で「当たり前」の光景がニュースになり疑問

[ 2021年12月1日 12:43 ]

島谷ひとみ
Photo By スポニチ

 歌手の島谷ひとみ(41)が11月30日放送の日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」(火曜後7・56)に出演。島出身ならではのエピソードを披露した。

 広島・倉橋島が故郷。自宅周辺ではイノシシなど野生動物が出没するのが当たり前で「父親が自分の家の敷地を守るためにイノシシ対策に命をかけていて、私たちが引っかかりそうになるぐらい」「犬を飼っているんですけど、庭に出して空を見ると、トンビが犬を狙っているんですよ」と明かして驚かせた。

 そんな環境で育ってきたため、イノシシや猿の出没がニュースになると「何をニュースにしているのかなと思う。当たり前というか。なんでそれぐらいでニュースになるんだろう」と疑問に感じるという。「(イノシシは)家の前を全然普通に通ってます」と話し、再び出演者たちを驚かせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月1日のニュース