×

博多大吉 一人鍋にはまるも道具に凝りすぎて困ったこととは…「本末転倒じゃない?」

[ 2021年12月1日 17:40 ]

「博多華丸・大吉」の博多大吉
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「博多華丸・大吉」の博多大吉(50)が1日、水曜パートナーを務めるTBSラジオ「赤江珠緒 たまむすび」(月~木曜後1・00)に生出演。現在はまっていることを明かした。

 「この前時間が空いたんで、合羽橋に行ったんですよ」と切り出すと、大吉は「私1人用土鍋にはまってまして、1人用土鍋でおつまみをゆでながら、おでんとかぐつぐつさせて自分の部屋でこそこそ食べてるみたいな話をしてて」と明かした。パーソナリティーの赤江珠緒(46)から「何をひきこもり生活みたいなことを」とツッコまれると、「家族がドラマ見るっていうから、向こうへ行ってくれって言う空気感が日々強くなるんです」と説明した。

 大吉は「土鍋でも保温に限界があるから。で合羽橋に行ったらアレがあったから『えいっ』て思って。旅館にあるじゃないですか。1人鍋する用のあの土台を…」購入。赤江が「あの小さいローソクを入れて火をつけて…」と尋ねると、「そう。あれ買って部屋でやってるんです。1人で」と笑わせた。

 さらに大吉は「土鍋だけじゃもったいないなと思って。ちっこいちっこいジンギスカン鍋みたいなのもあったから。土鍋じゃない日は部屋でちっこい鍋置いて肉焼いたりしてて」とし、「ちょうど『アメトーーク!』の家飲み大好き芸人とかでみんなやってて。銀シャリの橋本君とか。あれに影響されてやり出して」と語った。

 赤江が「ちょっと楽しみではありますよね」と話すと、大吉は「で、それでやってるんですけど、結局そもそもなんで僕1人用土鍋買ったのかって言うと、食べ過ぎないように買ったはずなんですよ」と強調。大吉は番組でもダイエットに取り組んでいたことを明かしていたが、「それがいつの間にか土台を買ったことによって焼き肉までやり出したから、ちょっとずつ体重が戻りつつあるの。本末転倒じゃない?」と困った状況になったとした。

 赤江アナが「飲むときのつまみを食べ過ぎてたのを減らしたいと」と語ると、「減らすために1人用土鍋で。ふたがお茶碗になるからご飯もいらないよと。それが何を今は肉を焼くわ、何か煮込むわで、チャッカマン一つで温め直せるしとか。いいのよそんなのはということで」と大吉。「またウオーキングをね、本格的に復帰させようということで、合羽橋に行った時に浅草寺まで歩いて行ったのよ」と続けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月1日のニュース