楽天 自力V再び消滅…則本5回被弾悔やむ「全部ぶち壊しました」

[ 2020年9月30日 05:30 ]

パ・リーグ   楽天2-6ソフトバンク ( 2020年9月29日    楽天生命 )

<楽・ソ>ベンチへ引き揚げる楽天・則本昂(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 楽天は逆転負けで自力優勝の可能性が再び消滅した。右手の負傷からの復帰戦だったエース・則本昂が4回1/3を6安打5失点と精彩を欠いた。5回に浴びた栗原の3ランで試合が決まり「ホームランで全部ぶち壊しました。試合をつくれず申し訳ない」とうなだれた。

 打線も苦手の千賀に今季3敗目。チームは4連敗で、勝率5割に逆戻り。三木監督は「こういう結果になって申し訳ない。どんな状況になっても、チームがひとつになって戦っていく」と前を向いた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月30日のニュース