楽天の「福男」2年目・小郷が1号ソロで幸運を呼び込んだ

[ 2020年9月30日 19:07 ]

パ・リーグ   楽天―ソフトバンク ( 2020年9月30日    楽天生命 )

<楽・ソ>2回無死、左越えにソロ本塁打を放ち、ベンチの祝福を受ける小郷(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 楽天・小郷が2回の先頭打席で通算2本目となる今季1号ソロを左翼席に放った。

 この日1軍昇格したばかりの2年目外野手は「久しぶりのスタメンだったので結果を出してやろうと思った」と笑みを浮かべた。

 今年1月、自主トレ先の鹿児島県大崎町で「おおさき福男福女選び」に参加。参加者139人の中でスタート前に1番くじを引いた小郷は、距離365メートル、都萬神社まで坂道を駆け上がるコースを55秒でゴールし、見事に「福男」となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月30日のニュース