日本ハム・上沢 またロッテに敗戦…「初回が全て」3失点悔やむ

[ 2020年9月30日 05:30 ]

パ・リーグ   日本ハム3-4ロッテ ( 2020年9月29日    札幌D )

<日・ロ>力投する日本ハム先発・上沢(撮影・高橋 茂夫)
Photo By スポニチ

 日本ハムは初回の3失点が重くのしかかり、上沢は今季のロッテ戦は4戦全敗となった。初回に4安打を集中され3失点。その後は粘って7回3失点で8試合連続クオリティースタート(6回以上、自責点3以下)も、打線の反撃が遅く「初回が全て」と唇をかんだ。

 この日から入場者の上限が1万5000人から2万人に緩和も、平日とあり4157人止まり。ファンに白星を届けられず栗山監督は「何とか勝ちたかった」と悔やんだ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月30日のニュース