日本ハム 今季4度目の3連敗 1点差に迫った8回 栗山監督「一気にいきたかったけど、なかなか…」

[ 2020年9月30日 23:11 ]

パ・リーグ   日本ハム1―2ロッテ ( 2020年9月30日    札幌D )

9回、選手交代を告げベンチに戻る栗山監督(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 日本ハムはロッテに競り負け、今季4度目の3連敗。自力でのクライマックスシリーズ(CS)進出消滅こそ免れたが、3連敗でCS進出圏内の2位・ロッテとは8・5ゲーム差に広がった。

 栗山監督は8回に沢村を攻め立てながら渡辺の適時打で1点差に迫っただけに終わった攻撃について「一気にいきたかったけど、なかなかそうはさせてもらえなかった。投手が頑張っていたので何とか(得点を)取りたかった」と7回2失点と粘っていたバーヘイゲンを援護できず、申し訳なさそうだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月30日のニュース