阪神・岩田 特例適用“前倒し”登録で先発へ「この状況を乗り切るために」

[ 2020年9月30日 16:35 ]

阪神・岩田
Photo By スポニチ

 阪神・岩田稔投手(36)があす10月1日の中日戦で先発する。22日に登録を抹消され、本来なら10月2日以降でないと再登録できないが、チームが新型コロナウイルスに集団感染したことで「特例2020」の適用が認められ、前倒しでの登録が可能に。この日はキャッチボールなどで調整した左腕は「登板機会は少し空きましたが、やるべきことをしっかりやってきました」と気合。チームはブルペンの主力選手を欠くなど緊急事態が続いており「この状況を乗り切るためにも自分のピッチングがしっかりできるように準備したい」と言葉に力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月30日のニュース