大リーグ、プレーオフ開幕 1番人気はドジャースで3.5倍と圧倒的

[ 2020年9月30日 02:30 ]

侍6人燃える秋 ポストシーズン開幕

大リーグポストシーズンの組み合わせ
Photo By スポニチ

 大リーグのプレーオフは29日(日本時間30日)、ア・リーグのワイルドカードシリーズ(3回戦制)で開幕。新型コロナウイルス禍で60試合制とした今季のプレーオフは進出チームを従来の10から16に拡大して実施する。日本選手は6人が出場。日本選手が出場しての世界一は13年レッドソックスの上原浩治(45)、田沢純一(34=現BC埼玉)が最後。日本選手7年ぶりの快挙はなるか。

 米ファンデュエル社が発表したオッズによると、30球団最高勝率.717のドジャースが3.5倍で圧倒的な人気。レイズが7倍、ヤンキースが7.5倍、ツインズが10倍で続いた。ブルージェイズは41倍で、ブルワーズと並ぶ最下位。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月30日のニュース