巨人・丸「つなぐ意識」で19号2ラン 連敗ストップ貢献「また明日切り替えて」

[ 2019年8月8日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人9―3中日 ( 2019年8月7日    ナゴヤD )

5回、丸は2ランを放つ(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人・丸が1―0の5回2死一塁、初球の直球を右越えに19号2ランを放った。「追加点が凄く大事だと思っていた。つなぐ意識でしたけど、しっかりと良いスイングで1球で仕留められた」。

 連敗ストップに大きく貢献し「2死からでもしっかりとつないでいければ点は入る。また明日切り替えてやれたら」と気を引き締めた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年8月8日のニュース