楽天・浅村 2夜連続の豪快アーチ 古巣・西武戦で6本目

[ 2019年8月8日 19:31 ]

パ・リーグ   楽天―西武 ( 2019年8月8日    県営大宮 )

<西・楽>3回1死、浅村が右越えにホームランを放つ(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 楽天・浅村が2夜連続の豪快アーチだ。

 2点リードで迎えた3回1死。カウント2ストライクから、相手バッテリーが高めに外そうとしてきた142キロの直球を見逃さなかった。

 やや外角高め、ボール気味だったが、右翼スタンドへの25号ソロ。2試合連続、昨季まで在籍した古巣・西武戦では対戦球団別で最多の6本目となった。

 「1打席目のチャンスで凡退していたので。この打席は打てて良かった」

 初回無死一、二塁では三ゴロ。あわやトリプルプレーという併殺打に倒れていたが、すぐさま自身のバットで取り返した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月8日のニュース