楽天・田中 首付近に送球直撃、痛~い誕生日も9回に右前打

[ 2019年8月9日 00:24 ]

パ・リーグ   楽天11―7西武 ( 2019年8月8日    県営大宮 )

 8日に25歳の誕生日を迎えた田中が、途中出場で送球を首付近に受けるアクシデントがあった。

 7回1死で一塁走者の和田に代わって代走で出場。続く渡辺佳の投ゴロで二塁に滑り込んだ際、小川の送球が首の左側を直撃した。

 痛さでうずくまり、しばらく動けなかった田中だが、そのまま試合に出場。右翼応援団のバースデーソングで迎えられた9回2死の打席では右前打を放った。

 「(当たったのは)首と肩甲骨のところです」。試合後は左の肩甲骨付近を赤くしていたが「大丈夫です」。

 誕生日に試合も勝利し「チームが勝てたので良かったです」と喜んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月8日のニュース