ロッテ 田村の右前打で先制 勝てばソフトバンクに6年ぶり勝ち越し

[ 2019年8月8日 19:29 ]

パ・リーグ   ロッテ―ソフトバンク ( 2019年8月8日    ZOZOマリン )

<ロ・ソ>2回1死一、二塁 適時打を放つ田村(撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 6年ぶりの勝ち越しへ向け、ロッテが田村の右前打で先制した。

 0―0の2回1死一、二塁で松本のシュート気味の球を叩いた田村は「いいところに飛んでくれました」と笑顔で応えた。

 前日まで12勝5敗とソフトバンクに相性のいいロッテが勝てば、13年シーズン以来6年ぶりに対ソフトバンク戦のシーズン勝ち越しが決まる。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年8月8日のニュース