【8日のファーム情報】日本ハム・吉田輝が2勝目、ソフトバンク・柳田が左膝裏肉離れから実戦復帰

[ 2019年8月8日 18:30 ]

 プロ野球のファームは8日、イースタン、ウエスタン両リーグで計5試合が行われた。

 日本ハムは西武戦(鎌ケ谷)に9―7。先発・中村は5回4安打4失点(自責3)で、4番手のドラフト1位・吉田輝が2回1安打無失点で2勝目(4敗)を挙げた。今井が3安打2打点。西武先発・高木勇は5回6安打4失点。ドラフト3位の山野辺が初回の7号ソロ、3回の8号ソロと2打席連発。水口が3回に1号ソロを放った。

 DeNAは楽天戦(森林どり泉)に9―3。細川が2回の12号ソロなど2安打2打点。山下が3安打2打点だった。先発・阪口は7回6安打3失点で3勝目(2敗)。楽天先発・渡辺佑は3回6安打4失点(自責3)で1敗目(2勝1セーブ)を喫した。

 ヤクルトはロッテ戦(神宮)に4―3。古賀が2安打2打点、塩見が2安打1打点だった。先発・金久保は2回3安打無失点。ロッテはドラフト4位・山口が3回に3号ソロ、宗接が9回に6号2ランを放った。先発・ブランドンは2回1安打無失点。

 ソフトバンクは広島戦(タマスタ筑後)に2―0。先発のドラフト4位・板東が6回1/3を5安打無失点で3勝目(3敗)を挙げた。左膝裏肉離れから実戦復帰した柳田は1打数無安打で1四球1得点。広島先発・ケムナは6回7安打2失点で4敗目(2勝)。

 オリックスは中日戦(オセアンBS舞洲)に3―2。2番手のドラフト4位・富山が3勝目(1敗)。白崎、T―岡田が2安打1打点だった。中日先発・阿知羅は5回4安打2失点で、2番手・田島が1回2安打1失点で3敗目(1セーブ)。石川駿が3安打。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年8月8日のニュース