×

AKB48久保怜音が卒業発表 今年6人目 動物看護師を目指す「自分の決めた道を信じて」3月末予定

[ 2022年1月25日 21:57 ]

久保怜音
Photo By スポニチ

 アイドルグループ「AKB48」チームBの久保怜音(18)が25日、SHOWROOM AKB48特別配信ルーム「久保怜音の高校生のうちにやっておきたい7つのこと」の配信で卒業を発表した。グループ加入から約7年半。卒業は3月末を予定。卒業後は芸能界を引退し、動物看護師を目指すという。メンバーの卒業発表は今年に入って6人目となった。

 1月4日の入山杏奈、5日の西川怜、7日の田北香世子、22日の安田叶、23日の古川夏凪、この日の久保と卒業発表が相次ぐ。

 久保は「本日、卒業発表をさせていただきました。突然の発表で驚かせてしまい、ごめんなさい。AKB48に加入して約7年が経ちました。うれしいことも悲しいことも悔しいことも全部AKB48で経験しました。卒業を決めてからファンの皆さんの顔を見る度に、私の決断は間違っていないかなと不安になる日もありましたが、自分の決めた道を信じて頑張ることにしました。引っ込み思案だった私がステージで笑顔でいられるのは、ファンの皆さんが支えてくださったおかげです。卒業は3月末の予定となります。残り少ない時間ですが、最後までアイドルの久保怜音の応援をよろしくお願いします」と報告した。

 2015年5月に行われた「第2回AKB48グループドラフト会議」でAKB48峯岸チームKに2巡目で指名され、グループに加入。17年に48thシングル「願いごとの持ち腐れ」で初の選抜入りを果たした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月25日のニュース