×

江口ともみ コロナ感染の夫・つまみ枝豆が隔離施設へ 「ドアの曇りガラス越しにいってらっしゃい」

[ 2022年1月25日 18:00 ]

江口ともみ
Photo By スポニチ

 タレントの江口ともみ(53)が25日、自身のブログを更新。芸能事務所「TAP」(旧・オフィス北野)の社長も務める、つまみ枝豆(63)がPCR検査で陽性となり、隔離施設のホテルへ移ったことを報告した。

 「今朝時間通り迎えのタクシーが来て、隔離施設のホテルへと向かいました リビングのドアの曇りガラス越しにいってらっしゃい
インターホンのモニター見てたけど でももう乗ってしまっていたので手は振れず…しかしタクシーから『かあさん上から見ててくれたねぇ』とLINE 気付いて貰えて良かったです」と見送った時の状況を記した。

 夫からの報告として「ホテルはなかなかに快適そうな状況 お昼のお弁当も今日はすき焼き弁当で、ご飯も雑穀米で美味しそう…と言うか美味しいと言ってました コロナ感染で小さくなった胃も元通りになってきて元気に食べる姿を見てると安心します」の快適に過ごしている様子。「でもおやつも沢山持たせてしまったので 帰ってきたら一緒にファスティングして鈍った身体の筋トレして、身体作りしなくっちゃ 電話で色々対応してくださってる看護師さんもとても優しく丁寧と言っていました 安心と快適な環境での療養生活有難いですね」と感謝した。

 自身も濃厚接触者となっている江口は「今朝出かける時とおさんが部屋の窓開けまくって行ったので、エアロゾルで残ると言われている3時間放置。部屋の中の消毒清掃作業は明後日やろうと思います 沢山のご心配、励まし、応援のコメントありがとうございます 本当に感染者が増えているので、皆さん改めてお気をつけ下さい!!」と呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月25日のニュース